2018-01-08

初ノルディックウォーキング

1月7日は初ノルディックウォーキングでした。
寒の入りを過ぎていましたが、お日様の恵みで暖かな1日。
センター南からセンター北を回るコースは、富士山が見えるスポットもあります。
立派なカメラを構えている人もいましたよ。
杉山神社で初詣をし、身も心も清々しい気分でした。

毎週日曜日、午前中のノルディックウォーキング。
ご近所さん、お友達、親戚一同、誘い合ってのご参加をお待ちしています。





2017-12-28

スケジュールの威力!!

こんにちは。TASUCよこはまセンター南教室の鹿島真知子です。
♪もう、4つ寝るとお正月♪ ですね〜。

TASUCでは、願書を出していただくと入試を行います。
ご家族みなさんでお越しいただき、お子さんの得意なことや苦手なこと、好きなことを見つけたり、ご家族みなさんの想いを確かめたりすることが目的です。

先日、入試にお越し下さったご家族のご紹介をします。
他県から、事故渋滞の中お越しくださいました。
到着早々、Kちゃんは楽しいおもちゃを見つけました。

早速、選んだおもちゃのカードをスケジュールに組み込み、
「一番はトイレだね」とスケジュールの一番左端にあるトイレカードを確認すると、「はーい」と素直にトイレに行くKちゃんでした。
「いつも、遊びをやめられなくてバトルなんですよ。」とお母さん。

翌朝、お家でもカードでスケジュールの予告をしてみたそうです。
そうしたら、びっくり!
「今までで一番穏やかな朝でした〜」と、お電話をいただきました。
嬉しいご報告に、スタッフ一同、幸せな気持ちになりました!

Kちゃんとの療育がとっても楽しみです。





2017-09-05

研修会 第3回発達臨床懇話会のお知らせ

こんにちは。TASUCよこはまセンター南教室の鹿島真知子です。
朝晩涼しくなり、過ごしやすい季節がやってきましたね。
我が家の玄関前にブンブン飛び回っているセミが姿を消し、ほっとしています。

さて、今回は「第3回発達臨床懇話会」のお知らせです。
発達臨床懇話会は、文字どおり、発達臨床に携わる地域の皆様との懇親の場です。
就労・医療・福祉・教育など、様々な分野の方々を話題提供者としてお迎えしています。

第三回目のテーマは「成人期に向けて〜大人になってからの暮らし・制度・就労」です。都筑区基幹相談支援センターの相談員の方をお招きして、年金申請や制度について学び、子どもたちの将来の生活のために今できることを一緒に考えましょう。
ご参加お待ちしています!

日時:9月16日(土)14:00〜16:00
会場:かけはし都筑 横浜市営地下鉄センター南駅徒歩8分
話題提供者:都筑区基幹相談支援センター 
      主任相談員 中谷麻奈氏 相談員 齋藤陽介氏

メールにてお申し込みくださいcenter@tasuc.com
詳細は案内をご覧ください。



2017-06-18

子育てを楽しむ

TASUCには、元気なお母さんがいっぱいね。
いつも前向きで,教えられることがいっぱいよ。」

TASUCのお母さんたちが
とても信頼していると評判の地域コーディネーターの方から
こんな言葉をいただきました。

ASDのあるお子さんは、
周りの状況がつかめなくて不安になったり、
思いをうまく伝える方法が見つからなかったりして、
急に泣いたり暴れたり
周りから見て原因が読めないことが多くて、お母さんたちは困り果てることだらけ。
理解のない通りすがりの人から冷たい目で見られることもしばしば。

それなのに、TASUCのお母さんたちは、
どうしてこんなに元気で、素敵に輝いているのでしょう?

元気の素は、「子どもの理解」!
お母さんたちは、我が子が理解できなかったときが一番辛かったと話します。
「同じ場にいても、この子から見えている世界は違うかもしれない。
だから、状況判断が食い違ってしまったのだろう」
と考えることができるようになってから、
落ち着いて対応できるようになったそうです。

私は銀行へ行くよと伝えたのに、
この道を通ったからいつものスーパーに行くと思い込んだのかな?
よーく聞くと工事現場の音が聞こえるけど、
この子には耳元でドリルを使っているように聞こえるのかな?

そんな風に考えると、
伝え方を変えたり、環境を変えたりする対応策が浮かび、
困り切ることが少なくなります。

だから、TASUCでは、ご家族のための学習会を大切にしています。
6/24(土)は、「行動問題を起こさせないための構造化」をテーマに
教材マスターの集い(保護者学習会)を開催します。

子育てを楽しむアイディアがいっぱい見つかる会になりそうです!


TASUCよこはまセンター南教室 鹿島真知子

2016-08-08

夏季休業について

夏季休業の直前に,地域活動を行いました。

8月7日(日)に自分でおにぎりを作って,バーベキュー
8月8日(月)にスケートです。

初めてのチャレンジの方が多く,いろいろな発見がありました!
充実した時間を過ごし,たすくは夏季休業に入ります。

夏季休業は,8月9日(火)〜15日(月)までになります。

また,いろいろな活動をとおして,
地域に出たり,新しいチャレンジをしたりして,
意外な一面も見ていきたいと思います。

今日は,台風が近づいていて,風が強いですね。

<バーベキューは天気にも恵まれました>



<スケートでは,転んで立ち上がる練習から。みんな1歩ずつ足が出るようになりました!>




2016-06-22

大切な,大切な「自ら」


今日は,保育園の先生が療育に来ました。

担当の先生から,

今までは,モジモジしていて伝えられなかったり,
言われてチャレンジすることが多かったのですが,
最近,(自分から)話すことが増えたり,
自分からチャレンジするようになりました!

と嬉しい報告をいただきました。

お母さんにも,生活の中で,ルーチン化したことは,「自ら」を
実行しています。
J☆sKepの冠である主体性が,日々,いろいろな場面で生かされていて,私も嬉しくなりました。


2016-06-09

表出する幅を広げる

ワークブック「読む」に取り組んでいる男の子。

「私は、○○が好き/嫌いです。なぜなら,△△だからです。」
と相手にわかるように説明をする課題があります。
第一関門は,
【好き】
【嫌い】
を理解するところでした。

毎日やっている大好きなことと,全く口にしない食べ物など
身近なもので色々と試行錯誤しながら,分類を重ねていくと

ピンッ❗️

ときたようで、○○は?と質問すると、
「○○が,好きです/嫌いです」 と応えられるようになりました!

まだ,応答することにとどまっていますが,ステップを踏んで,
自ら表出できるようにしたいと思います。

自ら,伝えることや,伝えられる幅を
これからも,どんどん広げていきたいと思います。