2012-05-27

クッキングで社会性を学ぶ

今日は、センター南教室での初クッキング。

「身近な大人にもてなす」ことを目的に、
中華弁当を作りました。

「誰におもてなししようか?」
「おじいちゃんとおばあちゃん」
「チャーハンは、大盛り?並盛り?小盛り?」
「大盛りだよ」
「どうして?」
「二人で食べるから、たくさんなの」
「なるほど!」

おじいちゃん、おばあちゃんの喜ぶ顔が目に浮かびます。
大好きな人を想うことが社会性への第一歩。
手順書を見ながら、お弁当箱に食材を詰め、お手紙を添えて風呂敷で包みました。

社会性へのアプローチは、回を追うごとにステップアップしていきます。
次回もお楽しみに!!

横浜センター南教室 鹿島真知子





0 件のコメント:

コメントを投稿