クッキングで社会性を学ぶ

今日は、センター南教室での初クッキング。

「身近な大人にもてなす」ことを目的に、
中華弁当を作りました。

「誰におもてなししようか?」
「おじいちゃんとおばあちゃん」
「チャーハンは、大盛り?並盛り?小盛り?」
「大盛りだよ」
「どうして?」
「二人で食べるから、たくさんなの」
「なるほど!」

おじいちゃん、おばあちゃんの喜ぶ顔が目に浮かびます。
大好きな人を想うことが社会性への第一歩。
手順書を見ながら、お弁当箱に食材を詰め、お手紙を添えて風呂敷で包みました。

社会性へのアプローチは、回を追うごとにステップアップしていきます。
次回もお楽しみに!!

横浜センター南教室 鹿島真知子






ボタンをクリックするとたすくのWebサイトにジャンプします

たすく横浜教室では、個別相談会や勉強会などを開催中です!

詳細はたすく横浜教室の紹介ページをご覧ください。

【アクセス】
住所:〒224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央25-2 201,202号室

このブログの人気の投稿

言えない辛さを、伝える喜びに変える方法

感覚過敏に困っているMくんの挑戦

みんなでチャレンジ!たすく全力合宿⭐︎