2013-09-28

ビックリ! の威力

鎌倉先生がセンター南教室に戻ってきて,1週間が過ぎようとしています。

センター南教室には,鎌倉先生が大好きな子ども達がたくさんいます。


鎌倉先生が,御成教室に行ってから,
アセスメントに行った子ども達からは,
「鎌倉先生に 会ったよ!」「鎌倉先生と 勉強したよ!」と
報告を受けていました。

また,療育では,「鎌倉先生,鎌倉 行っちゃった」と寂しげに,
毎回確認していたAくん…。


大好きな鎌倉先生が,センター南教室に戻ってきた反応は,


鎌倉先生を発見して perception 

鎌倉先生がいるな〜。何でいるんだ?? と Judgment,Programming


actionは…

ビックリした顔で,一言 「鎌倉先生!」
そして,近くにいた柳原先生に隠れました。

少し経って,柳原先生の顔をのぞき込みながら,「あ〜ビックリしたね」とコメント。



普段は,表出性のコミュニケーション 1st の注意喚起をターゲットに療育を進めています。

「鎌倉先生!」や「あ〜ビックリした」の言葉や表情,行動が彼の中にある力。
般化できるように,療育を進めていきたいと思います。



Aくんにとっては,寂しかった心が,晴れた時間。
と同時に,思いがけないときの表出性のコミュニケーションが確認できました。


これからも,一緒に勉強も身体づくりも頑張っていこうね!



たすく よこはまセンター南教室 鶴野寿美子

0 件のコメント:

コメントを投稿