2015-06-24

第3回保護者学習会を行いました。

こんばんは。たすくよこはまセンター南教室の柳原愛です。

6月22日(月)に第3回保護者学習会を行いました。
テーマ:「三種に神器<コミュニケーションの力を伸ばすための、機会は?」

前半は、言語機能と情報伝達の回路やコミュニケーションの成り立ちについて、
復習をし、どうして「choice making」が大切なのかについて、話がありました。

選択をすることで、
◎自分の好みを意識する(メタ認知)
◎選ばなかったものは失う(リスク)
◎どうしてこれを選ぶのか考える(目的な選択)
など、思考する力が身につくことを改めて確認することができました。

後半は、「コミュニケーションの応答性の力を伸ばすための機会」について、
choice makingを意識してワークを行いました。
1st「どっちを食べますか?」に応えることができるでは、
選択肢の準備の仕方で「なるほど!」と声があがったものに
ベビースターラーメンで、かたまりとバラ、「どでか」という選択肢の工夫がありました。

2nd「これは何ですか?」に応えることができるでは、表出性の属性と絡めながら、考えました。


また、今回のワークでコミュニケーションの表出性と応答性について、再確認することができました。

次回に保護者学習会は9月21日(月)です。みなさんで、たくさんのアイディアを共有しましょう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿