将来を見据えたノルディックウォーク

 こんにちは、たすく横浜教室の長谷部響子です。

11月から、日曜の午前中に、鎌倉教室と合同で、ノルディックウォークを行なっています。

今月は横浜付近を歩いており、先日は横浜教室からも小1〜小6までのお子さんが参加し、約7キロを歩き切ることができました!


ゴールまでポールを使って歩くことができたT君。

ご褒美の本屋さんを目標に歩くことができたM君。

前を歩くお友達やご家族のペースに合わせて歩くことができたH君。


ゴールをした時に全員で達成感を味わうことができ、この瞬間に立ち会えたことを、とても嬉しく思いました。


そして、ノルディックに参加してみて、改めて意識したのが、「目標設定」

ただ歩くのではなく、目標を立てて、目標に向かって取り組むことが大事であるということです。

まずは、歩き切った後のご褒美を決めること。

ゴールするために、どれくらいの速さで歩けばいいか考えること。

そして、看板や信号などを目印にして、いくつかの目標を達成して、ゴールを目指すこと。

もちろん、ゴールした後に、予め立てた目標を達成できたか、改善できることはないか、振り返ることも必要です。


ノルディックは、ただ歩くことが目的ではありません。

筋力をつけて、学校や家で姿勢を保持する力をつけること。

体力をつけて、将来の就労に向けて、働く体力をつけること。

将来の夢を実現するためにも、日々の療育や毎週のノルディックが必要なのです。


ノルディックでも、日々の療育でも、将来を見据えて、日々の目標を念頭に、お子さんと向き合っていきたいと思います。








ずっと一緒だよ!一貫性と継続性のある支援を!

たすくグループは発達障害の専門家集団です。
一人ひとりのお子様に応じて理解し,それぞれに最適な療育方法をご提案します。

たすくは自閉症,アスペルガー,ADHD,LD(学習障害)など幅広い発達障害の療育に携わり,13年の歴史がある療育専門機関です。


私たちは、一年に一度、ご家族とスタッフが一堂に会するアセスメントを軸として、共に未来に向けた療育プログラムを作成し、ご提案いたします。

お子様の困り感に寄り添い、一つひとつスモールステップを踏みながら、一貫性と継続性のある支援を一生涯をとおして行っていく基盤をご用意しています。




ボタンをクリックするとたすくのWebサイトにジャンプします

たすく横浜教室では、個別相談会や勉強会などを開催中です!

詳細はたすく横浜教室の紹介ページをご覧ください。

【アクセス】
住所:〒224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央25-2 201,202号室

このブログの人気の投稿

たすくの「療育」

チャレンジウォーキングin鎌倉 サイコー!!

みんなでチャレンジ!たすく全力合宿⭐︎